西日本シティ銀行住宅ローン

住宅購入と住宅ローンは切っても切り離せない問題です!

 

 

 

 

 

それでは、西日本シティ銀行の住宅ローンが、

あなたにピッタリの住宅ローンかどうか当サイトで、検証してみてください!

 

 

西日本シティ銀行住宅ローンの特徴やメリット、デメリットって何がある?

始めに、西日本シティ銀行の住宅ローンについて、特徴やメリット・デメリットなどからお伝えしたいと思います。

 

 

 

 

西日本シティ銀行は、福岡県福岡市に本店を置くいわゆる地方銀行です。福岡市の地方銀行としては、福岡銀行がありますが、総資産はほぼ同規模です。

 

 

西日本シティ銀行は、地方銀行である西日本銀行と第二地方銀行の福岡シティ銀行が合併して、2004年に発足しました。

 

母体となっている西日本銀行は、1944年に西日本無尽株式会社として創立しています。

 

その後、西日本相互銀行に商号変更しましたが、この時もまだ一般の株式会社でした。

 

1984年に高千穂相互銀行を合併したことを契機に普通銀行へ転換し、西日本銀行と商号変更しました。

 

 

もう一方の母体である福岡シティ銀行は、西日本銀行よりも歴史が古く、1924年に福岡無尽株式会社として設立しています。

 

その後、福岡県第一信用組合、小郡信用組合、筑後信用組合を合併しました。

 

1989年に普通銀行へ転換し、福岡シティ銀行と商号変更しています。

 

 

西日本シティ銀行では、福岡県内を中心に多くの支店を構えています。

 

福岡県以外では、長崎県、佐賀県、大分県、熊本県、宮崎県、鹿児島県などの九州地方と、山口県、広島県、岡山県、愛媛県などの中国・四国地方、大阪府、東京都に支店網を形成しています。

 

住宅ローンは、支店近傍であれば取り扱っていますが、大阪府、東京都では利用することができません。

 

 

西日本シティ銀行の住宅ローンには、下記のような特徴があります。

住宅ローンを新規契約した場合、Club off for NCB ハッピーエブリデーのサービ
  スを受けることができます。

 

固定金利や変動金利のメリットをミックスした住宅ローンのご利用が可能です。

 

3大疾病や5つの重度慢性疾患に対する保証特約を付けることも可能です。

 

住宅ローン以外も、有利な金利でまとめて返済することが可能です。

 

住宅取得に伴う諸費用(保証料、火災保険料、登記費用など)も住宅ローンに含
  めることができます。

 

中古住宅購入にあわせて、リフォーム費用を含めた住宅ローンを組むことも可能
  です。

 

住宅ローンとオールインワンカードローンを契約すると、平日・土日・祝日のATM
  手数料が無料などの特典を受けることができます。

 

銀行に来店しなくても、インターネットから事前審査の申し込みを行うことができま
  す。

 

住宅ローンの相談をインターネットを介して行うことができます。

 

土地購入決済資金、着工金、上棟資金などの支払に、つなぎ融資を利用すること
  ができます。

 

 

西日本シティ銀行の住宅ローンはどんな方に向いているのか?

では、

 

西日本シティ銀行の住宅ローンには、どのようなメリットがあり、どのような人に向いているのか考えてみましょう。

 

 

【地域に密着したサービス】

 

西日本シティ銀行はいわゆる地方銀行で、本店のある福岡県福岡市を中心に、九州地方・中国地方などに密着したサービスを展開しています。

 

特に福岡県に在住している人にとっては、住宅ローン審査落ちをしたかたを含め大手都市銀行やネット銀行以外に住宅ローンを検討する金融機関として、有力な候補の一つだと思われます。

 

 

【担保評価額よりも大きい融資額】

 

西日本シティ銀行では、新規住宅ローンに対しても、担保評価額より大きい融資枠が設定されています。

 

一般的な住宅ローンの場合には担保評価額の2倍まで、NCBハートフルプラン レディス住宅ローンの場合には、担保評価額+諸費用分までとなっています。

 

従って、頭金がゼロの場合はもちろん、自己資金がゼロであったとしても、住宅ローンを組むことが不可能ではありません。

 

一般的に、住宅ローンを安全に返済するためには、頭金や自己資金は多く準備できるに越したことはありませんが、事情があって頭金や自己資金を多く準備できない人とっては、西日本シティ銀行でならローンを組める場合も考えられます。

 

 

【エコ住宅に対する金利引下げ】

 

西日本シティ銀行では、新規住宅ローンの場合、オール電化住宅・ガス温水式床暖房システム設置住宅・太陽光発電設置住宅・長期優良住宅などのいわゆるエコ住宅に対して、金利が0.1%引き下げられます。

 

また、リフォームについても、太陽光発電、オール電化、ガス温水式床暖房システムなどを設置する場合、リフォームローンの金利が0.1%引き下げられます。

 

住宅から発生するCO2を削減することは、環境配慮型の社会を実現するために不可欠な要素といえます。

 

従って、西日本シティ銀行の住宅ローンは、環境への意識が高く、エコ住宅を目指している人にお勧めです。

 

 

【キメの細かいサービス】

 

西日本シティ銀行では、一般的な住宅ローンに加えて、色々なニーズに応える、様々なサービスを行なっています。

 

例えば、固定金利と変動金利をミックスできる金利プランが可能で、ミックスの状況によっては、金利引下げを受けることができます。

 

また、住宅ローン以外のローンをまとめることができます。

 

その際、一般的な無担保ローンに比べ、有利な金利が適用されます。

 

さらに、Club off for NCB ハッピーエブリデーのサービスを受けたり、オールインワンカードローンを契約すると、平日・土日・祝日のATM手数料が無料などの特典を受けたりすることもできます。

 

これらのキメの細かいサービスによって、ローン申込者にとっては、自分のニーズに最も合致した住宅ローンを選びやすくなっています。

 

 

つまり、

 

参考サイトはこちら

落ちない?住宅ローン審査なら
落ちないための住宅ローン選びとは?
金利や審査、減税、保険、税金などの悩みや疑問を解決!
www.housingloan-exam.com/